日焼けのケアとアロマ

こんにちは、Enn寺岡です

ここ数日の長岡市内は、比較的穏やかな天気が続いてますね(昨夜は、雨&風が強かったですが・・・。)
このまま春になってくれないかなぁ・・・と勝手に思ってます


さて、美容に対して日々アンテナを張っている女性のみなさんは、この時期になると気になってくるのが、『紫外線』ですよね。


紫外線によって日焼けした肌は、シミやくすみだけではなく、しわの原因にもなってしまいます。

さらに、紫外線の量は多くなくても肌が乾燥しやすいこの時期は、お肌へのダメージがより大きくなってしまうんです
そのためにも、この時期から日焼けに対してしっかりケアしてあげることが美しいお肌でいるための重要なポイントになってきます。


そこで、日焼け後のお肌のケアに最適な炎症の緩和や皮膚のターンオーバーを促進する働きのあるエッセンシャルオイルを紹介します



<ラベンダー>

・やけどと言えばこれのラベンダー。もちろん日焼けしたお肌にもピッタリです。
心身のトラブル全般に使用できるラベンダーは、小さなお子様も使えて持っているととっても便利な1本。
抗菌・抗炎症・鎮痛・細胞の再生能力を高めるなどの働きがあります。
※必ず100%ナチュラルな真正ラベンダーをお使いください。



<フランキンセンス>

・乾燥肌や老化肌など、皮膚のアンチエイジングにもおすすめな1本。
皮膚の細胞再生を促す働きや肌を潤してやわらかくする作用もあるため、日焼けによって傷ついた肌や、シミ・しわ・たるみの予防にも
フランキンセンスの香りには、森林浴効果があるのでケアしながら深呼吸すると、リラックスして穏やかな気持ちになれますよ



<ゼラニウム>

美容成分が高いローズに含まれる成分と同じものが含まれているのに、ローズほど高くないので使いやすいゼラニウム
皮脂のバランスを整える働きや、収れん作用があるため普段のスキンケアにも使いやすい1本。
さらに、ホルモンの働きを調整する作用もあるので、PMSや更年期障害の改善にも



日焼けは、軽いやけどと同じようなものです。
まずは、冷水や濡れタオルでしっかりお肌を鎮めてあげましょう
その後、エッセンシャルオイルを使ってみると良いですね。


~日焼けケアのための化粧水~


☆材料

・エッセンシャルオイル・・・4~6滴
・精製水・・・100ml
・グリセリン・・・2~5ml

☆作り方

1、遮光瓶にグリセリンとエッセンシャルオイルを入れ、混ぜ合わせる。
2、1に精製水を加え、混ぜ合わせたら出来上がり。

※作った化粧水は冷蔵庫に入れて、2週間以内に使い切ってくださいね
※精製水とグリセリンは薬局やドラックストアなどで購入できます。


もっと簡単に取り入れたい方は、今回紹介した3種のエッセンシャルオイルの場合は、希釈せずに使用できるものなので、直接お肌に塗ることも可能ですよ。(まぶたには、つけないでくださいね(^^;)
※ただし、必ず100%ナチュラルなエッセンシャルオイルに限りますので、ご注意ください。



もちろん、たんぱく質やビタミンなどの栄養素を日頃からしっかり摂ることも大切です。
内側からは栄養、外側からはエッセンシャルオイルでケアしてみませんか

46643608_s.jpg


自身の持つ自然治癒力を高めたい方に!
心身のバランスを整える100%ナチュラルなエッセンシャルオイルを使用した
⇒レインドロップトリートメントモニター募集中
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn

Author:骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn
骨格から身体のラインを整えるボディエクササイズ専門サロンEnnです!
年齢と共に女性は美しさを増していきます。そのお手伝いとして自律したボディメンテナスで美と健康を両立させるメソッドをご提供しています。
「美は健康あってこそ!私らしい生き方は美と健康の両立から!」そのような考えから、エクササイズで変えるスタイルづくりを目指す女性たちの応援をしています。

Designed by Dithis
Copyright© BodyworkSalonEnn . all right reserved.