美肌っプリっプリっ

こんばんは。
女性の身体づくりをご提案
Enn金子香織です。


夕食を終え、片づけをし、ひと段落着きました
今日も楽しい一日。
皆さんはいかがでしたか?


さて、今日は誰もが憧れる美肌について♡

美肌」ってきめが細やかで思わず触ってみたくなるほど綺麗な肌を思い出すと思いますが、貴女は美肌作りにおいてどんなことをされていますか?
39589257s.jpg
保湿力の高いローションやクリームを使ったり、マッサージをしたりと美容を気にされる方なら興味のあるところですよね^^


私もかつては、美顔器を幾つも試し、うん万する高級クリームや一通りのラインを揃えて、せっせこと美容に気を遣っていました♡
かなり美容マニアだったかと思います。

そして、極めつけはばっちりメイクでキメキメに。
肌の出るところはキラキラパウダーは欠かせませんでした(^^♪
いつも金子さんはキラキラしてるよね、なんて言われていましたもの(笑)
(キラキラメイクが大好きだったもんで。)

年齢的なこともあったと思いますし、好きというのもありましたし、
人から良く見られたい←こちらは高かったかもしれません...
というのもありました。



あの頃は、シミ一つ、シワ一つ、吹き出物一つ、クマ一つ、
全くもって許せませんでした。

「美」を勘違いしていたのでしょうね。

太陽から守ってくれているメラニン色素シミは美の大敵
年齢や笑顔、生き方の証であるシワは美の大敵
もう一つの排泄器官として働いてくれている吹き出物は美の大敵
頑張って仕事した自分の証、寝不足を教えてくれるクマは美の大敵

なんて。

けれどもそれらが出来た時、外部から何かを補ったり、隠すことで必死でした。



ところがそんな私がスッキリメイクに変わった理由は。

「食生活」や「栄養素」が美肌には必要と分かったから。



そして、そんなにバリアを張らなくても、自分を作らなくても、
自然体に近い方が、綺麗で美しいんじゃないかと思ったのです。


とはいっても、パーティーやちょっとおめかししたい時はメイクもそれなりに決めますが。


ですがそれ以来、食事、栄養素、日々の生活習慣などより意識するようになったのですね。


意識し始めて特に効果があるのはやはり「栄養素」の必要性でした。

これはとても単純な理由。

私たち人は「口にしたもので細胞が作られている」という事実。


口にするものとは、日々の3度の食事から、飲み物、おやつ、サプリメント、薬など。
とにかく口に入れるもの全て。


けれどもその中で、身体を、血液を、骨を、皮膚を、髪を、作るのは、特定の栄養素のみ。
その栄養素以外は、全て身体では使われない(使えない)ものとして、「解毒」「排出」されるわけです。



だからこそ、口にするものを理解することは美肌作りにはもう必須の必須。
普段食べるものも、健康や美容のために選ぶサプリメントも、喉を潤す水も、体調不良の際に口にするお薬も。

どれを選ぶか、何が身体に使われるのか、知っておくことは、美肌も健康づくりにも、意義のあることなのですね。



ここでそれを証明する出来事が私の間近でありました。
私の息子が数週間前に何かで顔がかぶれてしまい、
随分と大変な状況になってしまいました。


その時に、食生活、栄養素をとてもとても大切にし、
計画的に進めたところ、驚くほど肌がピッカピッカになってきました。


それはかぶれる前に比べてもまるで違う美肌。
年頃の息子で、少し荒れていたのですが、
それも跡形もなくプルンプルンの赤ちゃん肌です。


もう少し完治まで時間を有しますが、
肌を再生させる、免疫力を強くする、と身体づくりを重視した方法を取ったお蔭のようです。
※写真も撮ってありますが、お見せできないのが残念...



プリップリの美肌を望まれる方は、ぜひ皮膚を作る栄養素とは何か?
を知ってみると望む美肌が手に入るかもしれません。


□美肌づくりのご相談は、カウンセリングコースにて承ります。
自ら皮膚を再生させる底力を身に付けましょう。

▼メニューはこちら▼※HPサイトへリンクします
http://enn-nagaoka.com/menu/newtrition.html






関連記事
Tag: 美肌

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する