その「言葉」本心ですか?

「言葉」本心で使っていますか?

 
前回の続きです。


言葉とは、口をついて既に音として出している言葉もあれば、
それ以前に「脳内」で既に発している言葉もあります。

近年注目されている「ことだま」とは、本来は後者の方。
そう、言葉(ことだま)は、頭の中で既に出しているものなのです。



何万回と発する言葉は、私たちの行動パターンや思考、そして現実世界での結果にも大きく影響を与えます。
自分が日々どんな言葉を使い、どんな思考をしているか、それは今自分の目の前にある「現実」を作っているのです。


今の自分の状況に満足しないからと、いい言葉を使おう、いいことを考えてみよう、未来の自分を描いてみよう。
こうして自分の今の状況を変化させるため、既に進んでいる方は、「良い状況」作成のための方法を学び実践します。
 
その方法は実践の前に、そう私たちの脳内で言語化して未来を創造し、未来のための行動に落とすという工程にと進めていることでしょう。


ところがどうですか?


「それ」は本心ですか?
その創造は、あなたの本来の道ですか?

29712985_xxl.jpg



私たちが脳内で既に発している言葉(ことだま)さえも、実際は「まやかし」である場合があります。
「本心ではない」という場合がある、ということです。

いえそれとももしかしたら、「本心」なのかもしれませんが、自分の中の何かが「まやかし」に仕立てようとしているのかもしれません。


どちらにせよ、このような場合は、どんなによい未来像を描こうとも、どんなに良い言葉を並べようとも、うまくいかないか上手くいったにしても「苦しい」という心の状態が続きます。

つまり「わだかまり」が自分の中に発生しています。


これでは「本来の自分の道」には反れてしまいますね。


言葉ってホントに深い。


長くなりますのでこの続きはまたにしますね^^



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn

Author:骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn
骨格から身体のラインを整えるボディエクササイズ専門サロンEnnです!
年齢と共に女性は美しさを増していきます。そのお手伝いとして自律したボディメンテナスで美と健康を両立させるメソッドをご提供しています。
「美は健康あってこそ!私らしい生き方は美と健康の両立から!」そのような考えから、エクササイズで変えるスタイルづくりを目指す女性たちの応援をしています。

Designed by Dithis
Copyright© BodyworkSalonEnn . all right reserved.