FC2ブログ

◆ 日常生活でできるO脚改善

骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn

こんばんは。Enn金子香織です。
今日はお昼を食べそびれてしまって、おやつ時間になってしまいました(T_T)
おやつにしようかと思いましたが! いやいやお腹が空いてるときは手が止まらなくなりますからね、、、
軽くパスタにしましたよ~

4時間後の夕ご飯はしっかり食べて、満足です♪


◆ 日常生活でできるO脚改善
30614435_1(1).jpg
O脚改善は、歪んだ関節の調整や必要な筋肉を鍛えたりなど、トレーニング、エクササイズなど運動が必要なのですが!やはり日常生活の動きがとってもとっても大事なんです。

膝下が外側に張り出して歪んでいる方は、膝の曲げ伸ばし(屈伸)をした際に、動きの癖が見事に出ていますし(歪みながら動く癖)歩いている際も、つま先と膝の方向が合っていなかったり、脚の運びにも癖が見られます。


といってもどんな動きが歪んでいて、どんな動きが正しいのか?なんて、身体の専門家でなければ分かるはずもないのですが、「お見事!」と思わず叫んでしまうくらい、歪むような動きをされているんですね。


《動画》向かって右側(左足)が正しい膝の屈伸.向かって左側(右足)が歪んだ膝の屈伸


何がどう違うかというと、
正しい動きの方をご覧になってみてください。
◎ 膝とつま先の方向が互いに同方向へ動いています。→①

対照的に、
反対側(右足)は、
× つま先(外側に向いている)に対して膝が内側に動いています。→②

②の動きを続けていると、膝下が歪み、場合によっては痛みが伴うようになることも。
動きの激しいスポーツや運動、膝の屈伸が多いお仕事をされていればなおさらのこと、膝の曲げる向きは大事です。


もし現在の膝の動きに、歪む動きをしている(②のように)と認識がありましたら、ぜひ①正しい動きに変えてみてください^^

どんなによいトレーニングを重ねても、日常動作への認識を変えていかなければ、トレーニングをやめた時に歪みが戻ります。普段の動きをいかに変化させるかが、痛み、歪み改善へのポイント、となるわけですね^^



当サロンは、歪みからくる痛みをお持ちのお客様もご紹介で来られます。
膝の痛み(水が溜まる、変形性膝関節症等その他)を抱えているお客様は、膝の動きに特に敏感です。
そのようなお客様にはより慎重に、より精密に、またエクササイズも選択のパターンを変化して行いますが、何度か足を運んでくださる度に、日常動作への変化の促しはしつこいくらいさせて頂いております。

けれどもお客様ご自身の普段の心がけの成果が起き、外出さえもままならぬ方も、痛みという不快な症状、そして将来の不安から脱出され、歩けることの喜び、外出できることへの幸せを実感されています。


日常生活の動作は、ご自身の心がけ一つで変えることができます。
その結果、長年悩み続けたO脚や、若い時はなかった膝の痛みの改善など、あなたにとってメリットをもたらせてくれることでしょう。


気になった方は、ぜひ試してみてくださいね^^


ご自分で行ってみて、よくわからない、他の歪みも気になる、などお悩みがある方は一度いらしていただければと思います。
どこにどんな歪みがあるのか、またどのように改善していくことがベストなのか、お身体の状態を拝見されていただきます。

いつまでも抱えずに解消できるところは解消していきましょう^^
生涯、ご自身の身体をいたわり、動き、健康的にそして笑顔でいるために。




o0405040513100022091_201812052251071e4.jpg
※膝関節の痛みをお持ちのお客様 痛みの解消と歪みが整った様子。



金子香織



◆骨格ボディメイク・美姿勢美脚セッション
BodyworkSalonEnnホームページはこちら>>
◆Enn主催 指導者育成セミナー
各地にて開催予定 日程の詳細はこちら>>

インスタグラムフォローお願いします!
enn.nagaoka インスタはこちら>>
フェイスブックフォローお願いします!
BodyworkSalonEnn FBページはこちら>>

〒940-2101 新潟県長岡市寺島町658 Platea.Bay303
骨格ボディメイク・美姿勢美脚 健康と美容のサロン
BodyworkSalonEnn
 info@enn-nagaoka.com
 0258-29-7305
 
関連記事
Posted by骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply