FC2ブログ

【目的を知る】同じエクササイズも違く目的の場合もある

骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn

-
こんばんは。
Ennトレーナーの金子香織です。

今日は頂く質問に対してのお答えしたいと思います。
混乱を生む原因は、、、
皆さんの頭の整理にもご活用いただければ幸いです。

20629347_s.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
同じエクササイズも違う目的の場合もある


どうゆうやり方が正しいのか分からない
これは、多くの情報を得ている方ほど、
その答えを求め解答を得に来られる場合があります。


一般の方であっても、指導者の方であっても
「このやり方で本当に合っているんですか?」
という質問は受けることがあるんですね。


それには、情報整理が必要になりますので
下記を参考にしていただければと思います。

 

さて、エクササイズは数限りなく世の中に存在します。
ヨガやピラティス、ウェイトトレーニングに有酸素運動
またメソッド(団体)も限りなくありますし

それらから【正解】を出す、ということは
容易な作業ではありませんね。
※そもそも正解ですら、あってないようなものです


さて、どんなエクササイズであっても
それをやる目的は存在するものです。

ダイエットのためにするのか、姿勢を正すためにするのか
筋量を上げるために行なうのか、或いは日常生活が送れるレベルに
達すればいいというものなのか。


まずここに一つ目の「目的」なるものが存在します。


ここまでは、恐らく、やる方がご自分で「なんのために?」を
意識できるところでもあって、更にそれを理由に運動を
取り入れているかと思います。


さて、問題はこの次です。


「やる理由」云々はさておき、
様々なエクササイズを実践していると
ある段階で混乱をきたす場合があります。


例えば、
スクワットというエクササイズを例にとりましょう。

スクワットというエクササイズは
「お尻を鍛えるエクササイズ」と認識している方は
多いのではないでしょうか?


確かに、「筋肉」という観点からみたらその通りです。
殿筋群を使いますね。

ですが、スクワットでさえ、指導者によっては
その目的を違う理由として行なう場合があります。


私の場合、
高齢者に指導する際、
イスに腰かけたり、イスから立ち上がる時に股関節を動かして
立ったり座ったりができるように練習しましょうね、
といって行なうことがあります。


また、膝の痛みがある方の場合は、
膝を正しい方向へ動かす練習になるから
やってみましょうね、という場合もあります。


結果的に、殿筋やもも周りの筋肉を使うことになりますが
「筋肉を鍛える」という理由は後回しで日常生活に
支障がないような動きを可能にするため

という理由で行なうことがあるのですね。



もちろん、お尻のトレーニングとして行なう場合もあります。



次にキャットバックというエクササイズを例にとりましょう。

13900262_m.jpg

一般的には、脊柱(背骨)の運動性(柔らかく)を
上げるために行なうエクササイズ
との認識があるかもしれません。


私の例ばかりでなんですが、、、
処方例として


・呼吸運動の回復
のために行なうことも

・脊柱、肋骨(胸郭)、肩甲骨、骨盤など部位の
連携の回復のために行なうことも

・背骨の動きの連携(上行性連鎖・下行性連鎖など)
を引き出すためにも運動処方する場合があります。


これらは、一見すると同じ形のエクササイズですが
目的が違う、というのがその理由です。


このように「同じ」とされるエクササイズも
目的により、私たちのような指導者は
言葉かけや動かすポイントの伝え方が変わることは
充分にあるのですね。


ですが、お客様、一般の方にはそれは分からないことですよね。

そのような場合、
気になればぜひ指導者に訊ねてみたらよいと思います。



また私たち指導者は、
・事前に目的を伝える
・聞かれたら答えれる準備をしておく

ことが必要なのだろうと思います。



もちろん、難しいことはさておき
愉しく動いてすっきりしよう!
ということであれば、それはそれで良いですよね。



エクササイズは、やり方によっては
身体を傷めてしまう場合もあります。

その点では、「正しいやり方」があります。


ですが、エクササイズの形や方法(動かす順番など)
に関しては、目的によって、多少は変わるものです。

それが、同じ形のエクササイズ であってもです。



繰り返しになりますが
指導者であれば、それを明確に

お客様であれば、疑問になられましたら聞いてみる

そのようにしながら、ぜひご自身に合ったもの
またその成果を上げていきましょう!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆骨格から整えるボディメイクセッション
>>こちらより詳細をご確認ください

 
◆オンライン開催・解剖学講座 初級編
6月よりスタート!部位別単発受講可
詳細は下記よりご覧ください。
>>https://ennnagaoka.blog.fc2.com/blog-entry-527.html

  
◆骨格ボディメイク・パーソナルトレーニング
BodyworkSalonEnnホームページはこちら>>

◆Enn主催 指導者育成セミナー
各地にて開催予定 日程の詳細はこちら>>

インスタグラムフォローお願いします!
enn.nagaoka インスタはこちら>>

フェイスブックフォローお願いします!
BodyworkSalonEnn FBページはこちら>>

〒940-2101 新潟県長岡市寺島町658 Platea.Bay303
骨格ボディメイク・美姿勢美脚パーソナルトレーニング 
BodyworkSalonEnn
 info@enn-nagaoka.com
 0258-29-7305

関連記事
Posted by骨格ボディメイク BodyworkSalonEnn